イチ押し! 建設ニュース

【建通新聞】営繕工事 発注者指定でICT活用
2018/04/13
引用:建通新聞社

 国土交通省は、直轄の営繕工事で現場の生産性を高める「施工合理化技術」を積極的に活用する。建築基礎の掘削にICT建機を使用する「ICT建築土工」や施工BIM、電子小黒板などを発注者指定で活用させる試行をスタート。総合評価方式の「技術提案評価型S型」では、技術提案に施工合理化技術を盛り込むことを標準化する。技術提案の効果が確認されれば、工事成績に最高2・8点を加点する。4月10日に入札手続きを開始した新築工事から適用する。
 同省は、建設現場の生産性を高める・・・続きはこちら
無料ユーザー登録
  • 職人さんドットコムオリジナル
  • スグビットボタン