イチ押し! 建設ニュース

【建通新聞】長期保証契約 舗装修繕、PC橋に拡大
2017/05/12
引用:建通新聞社

 国土交通省は、工事完了後一定期間の性能保証を受注者に求める長期保証契約を舗装修繕工事やPC橋に拡大する。長期保証契約は、2012年度から直轄の新設舗装工事で全面適用しており、この対象に舗装修繕工事を追加。PC橋は、中部地方整備局で13年度に実施した試行の結果を検証し、試行の拡大を目指す。受注者に求める保証内容などを詰め、17年度中に数件を試行する考えだ。
 長期保証契約は、初期投資から維持管理までのトータルコストを縮減するため、施工の完了から一定期間が経過した段階で受注者に性能保証を求めるもの。
 新設舗装工事では、09年度に東北地整で試行を始め、12年度から全国の直轄工事に適用。新設舗装工事で受注者に性能保証を求めるのは「わだち掘れ量」と「ひび割れ率」で、各地整が各項目の保証基準を設けている。関東地整が13年度に・・・続きはこちら
無料ユーザー登録
  • 職人さんドットコムオリジナル
  • スグビットボタン