イチ押し! 建設ニュース

【建通新聞】16年度の受注高86兆 公共・民間ともに増加
2017/05/15
引用:建通新聞社

 全国の建設会社が2016年度に受注した工事の総額が前年度比1・7%増の85兆9826億円となったことが、国土交通省の建設工事受注動態統計調査報告で分かった。調査方法を見直した13年度以降、3年連続の増加となる。民間工事の受注総額が13年度以降で最高だったことに加え、公共工事も政府の大型補正予算の編成を受け、前年度の減少から増加に転じた。
 受注総額の内訳は、元請け受注高が1・7%増の58兆1732億円、下請け受注高が1・7%増の27兆8094億円。業種別では、総合工事業が0・2%増の53兆8315億円、職別工事業が14・7%増の11兆9299億円、設備工事業が0・8%減の20兆2212億円だった。
 公共機関からの受注(1件500万円以上)は2・7%増の・・・続きはこちら
無料ユーザー登録
  • 職人さんドットコムオリジナル
  • スグビットボタン