イチ押し! 建設ニュース

【建通新聞】主要建設会社決算 営業利益が26%増
2017/06/19
引用:建通新聞社

 建設経済研究所がまとめた2017年3月期(16年度)の主要建設会社決算分析によると、大手・準大手・中堅ゼネコン40社の営業利益(連結)が前年同期比25・8%増の1兆1031億円、利益率が1・7ポイント増の7・6%なり、いずれも直近5年で最も高い水準になった。全40社が営業黒字を確保した。単体受注高は3・7%増の12兆7784億円で、14年度に次ぐ高い水準になった。
 営業利益を階層別に見ると、大手が32・8%増の6502億円、準大手が21%増の3118億円、中堅が8・7%増の1411億円と、企業規模が大きいほど伸び率が高い。営業利益率も、大手が8・2%(2・1ポイント増)、準大手が・・・続きはこちら
無料ユーザー登録
  • 職人さんドットコムオリジナル
  • スグビットボタン