イチ押し! 建設ニュース

【建通新聞】景観に配慮、道路付属物等ガイドライン策定
2017/10/12
引用:建通新聞社

  国土交通省は10月11日、「道路デザイン指針(案)」の改定と「景観に配慮した道路付属物等ガイドライン」の策定を周知する通知を地方整備局などに送付した。ガイドラインは、歩道橋・標識柱・照明などのデザインを初めて記載したもの。いずれも直轄事業の特記仕様書に位置付け、直轄国道などの整備時に反映させる。
 道路デザイン指針は、道路管理者が道路の景観を検討する際の参考となるよう、2005年4月に策定したもの。策定から10年以上が経過し、・・・続きはこちら
無料ユーザー登録
  • 職人さんドットコムオリジナル
  • スグビットボタン