職人さんドットコム

投稿日2018/03/13 

【建通新聞】直轄工事 「簡易確認型」を原則適用

引用:建通新聞社

 国土交通省は、直轄工事の総合評価方式の提出資料を簡素化する「簡易確認型」を2018年度から本格導入することを決めた。16年度下半期からの試行で、入札参加者の資料作成、発注者の審査に関する負担軽減効果を確認。これまで紙ベースで提出されている資料も、電子入札システムで対応できるようにする。総合評価の「施工能力評価型」を採用し、一定程度の参加者数が見込まれる工種に原則として適用する。
 施工能力評価型では、入札参加者に15種類・・・続きはこちら

建設業界の職人さん向けの
お役立ち情報が満載です。

ログイン

情報を掲載したい方へ

職人さんドットコムは、建設建築の職人さん向けに特化したお仕事情報、お役立ち情報を掲載しています。

お問合せはこちら

スポンサーリンク

職人さんドットコム
オリジナル