職人さんドットコム

  • 掲示板
  • 表示回数123

御社にリペア事業部を立ち上げませんか?(最短2か月で本格プロとして受注まで出来るレベルになれます)

投稿者名
投稿日
2019/01/12 22:55
詳細情報
オリンピック後に間違いなくおとずれると言われている不景気..
その影響は間違いなく建設業に直撃します。

そんな中、もっとも生き残れる建築業種の1つがリペアです。

これから先、不景気で新築マンションや戸建て住宅が建たなくなっても、
リペア業なら賃貸物件の原状回復工事や個人からの依頼で多数の需要があるので、
仕事がなくなることがありません。

賃貸物件の空き家案件は景気に左右されることなく永久に出てきます。
すでに今多くの企業がリペア工事に手を出し始めています。

様々な建設業界の中でも補修屋の単価はかなり高額です。
中でも賃貸原状回復工事でのキズ補修はとても難しいので技術と知識が必要です。
弊社はその高度な補修テクニックを受講者の皆様に余すことなくすべて伝授いたします。

「今のうちに事業多角化に向けてリペア工事部門を立ち上げておきたい」
「今の事業は好調だが先行きと従業員のことを考えて少ない投資で今のうちに多角化できないか..」

弊社はそのような会社様のご希望にお応えすべく、リペア部門立ち上げ専用のスクールを開校いたしました。
弊社がおこなっているリペアスクールは、その辺にいるリペア業者や補修材販売ショップがおこなっているような補修材の使い方と どこにでもあるようなキズ補修のやり方を教えるようなマニュアル受講とはまったく違い、
現場実践から座学から裏技アイディアの生み出し方まで、1つの会社にリペア事業を立ち上げから営業できるレベルにまで最短でもっていく本格的なコンサルです。
本物のプロのノウハウ、翌日からすぐに一線を画す補修屋として高額単価を得ながら仕事を請けられるレベルに必ずなれます。
リペア一筋、プロ歴16年目の本物の職人が独自で培ってきたノウハウを1からすべてご伝授します。
2018年の8月から開校以来、弊社のリペアスクールを受講していただいたベンチャー企業1社が、リペア事業部を立ち上げて多数の契約先を獲得して稼働しております。
弊社の企業向けリペアスクールは、立ち上げから稼働までを全サポートいたします。
リペア事業を立ち上げてみたいと思っている方は是非1度お問合せください。

助太刀.com
担当:千
sukedachi.tokyo@gmail.com

コメント一覧

該当するコメントはありません。

コメントを入力する

ショッププレゼント

もっと見る

メーカーモニター募集

もっと見る

ショップの新着商品情報

もっと見る

メーカーの新着商品情報

もっと見る

建設業界の職人さん向けの
お役立ち情報が満載です。

ログイン

情報を掲載したい方へ

職人さんドットコムは、建設建築の職人さん向けに特化したお仕事情報、お役立ち情報を掲載しています。

お問合せはこちら

スポンサーリンク

職人さんドットコム
オリジナル