職人さんドットコム

  • 資格掲示板
  • 資格 - とび技能士

今年、とび1級技能士を受験します。

名前
工藤
投稿日
2016/07/09 11:38
詳細情報
今年、とび1級技能士を受験します。
実技試験は大丈夫だと思うのですが、学科試験が難しいですね。
8月に学科試験があるのでそれまでテキスト読んで
苦手な勉強します!
ちなみに実技試験は今月です!

コメント一覧

回答ありがとうございます!
やはりこれからは資格を持っている方が良いですよねー。難しいからこそ価値がある。
この業界にいる限り、上を目指します!

  • さすらいの職人
  • 2016/11/20 23:27

さすがに1級はかなり大変みたいですね。だからこそ価値があるんですよねー。
ところでとび職の場合、大きな現場が多いと思いますが、やはり技能士を持っている価値は大きいですか? 戸建やリフォームなどの現場を主にしているとなかなか技能士を持っている価値を感じることが少ないと聞きますが・・・。 でも職人をしている限りはとっておきたい!

  • さすらいの職人
  • 2016/11/20 23:27

合格おめでとうございます!
1級はすごいですねー。実技と学科があったと思いますがどんな勉強、練習しましたか?

  • さすらいの職人
  • 2016/11/20 23:27

今年合格した者です。
今年受験資格を得たので受験しました。
実技の練習はとにかく組むことかと思います。
千葉では真夏の体育館での作業でしたので、暑さの対策も必要でした。
2回位練習すれば寸法も完全に頭に入ってくると思うので、あとはスピードをいかに速く出来るかかと思います。
学科は、過去問・テキスト2周・過去問・テキストというような感じで勉強しました。

  • 中川
  • 2016/11/02 23:30

今年合格した者です。
今年受験資格を得たので受験しました。
実技の練習はとにかく組むことかと思います。
千葉では真夏の体育館での作業でしたので、暑さの対策も必要でした。
2回位練習すれば寸法も完全に頭に入ってくると思うので、あとはスピードをいかに速く出来るかかと思います。
学科は、過去問・テキスト2周・過去問・テキストというような感じで勉強しました。

  • 中川
  • 2016/11/02 23:30

さすらいの職人さん、お疲れさまです。

自分の場合、法人の会社を経営してまして
建設業許可も取得してるんですが 今まで10年以上の実務経験と表記されていたところが、これからは とび1級技能士と
表記されるところの大きな違い。
または、現場に名簿を提出した時や、受け入れ教育の時は
1級持っていると、一目置かれます。
1級の試験内容は忘れず、1級技能士の名に恥じないように
日々精進していきます。

  • 工藤
  • 2016/10/07 07:15

さすらいの職人さん ありがとうございます!
実技はひたすら図面を見て、組立順序とイメージトレーニングと寸法の暗記。
学科の方は、問題集の教材を嫁に協力してもらい問題を読んでもらい、よく間違える分野や計算式などを何度も何度も繰り返し勉強しました。
実は15年前にも1級には申し込みして受験料も払っていたんですが、当時は出張ばかりで忙しく結局キャンセルしましたがその当時受けていたらきっと、ぶっつけ本番で挑んで落ちていたと思います。
今回受かったのは嫁の協力もあったお陰だと思います。
あとは試験前の実技講習と学科講習ですね!
あれは絶対、受けておくべきです。
実技講習も自信はあっても意外と知らない出入りの寸法
細かい採点基準などもわかるので受けて損はなしです。

  • 工藤
  • 2016/10/02 23:46

今日、とび1級の合格発表でした!

結果は…………





合格しました!

  • 工藤
  • 2016/09/30 22:11

今度の日曜日(21日) いよいよ学科試験です。
足場、鉄骨などの得意分野はいいとして、木造や、鉄筋コンクリート、型枠それとコンクリートの質量、ワイヤーの切断荷重、安全係数の計算など苦手分野を猛勉強中です!
また、報告します!

  • 工藤
  • 2016/08/15 09:08

コメントを入力する

コメントを投稿するには無料!ユーザー登録が必要です。

メーカーモニター募集

もっと見る

ショッププレゼント

もっと見る

ショップの新着おすすめ情報

もっと見る

メーカーの新着情報

もっと見る

建設業界の職人さん向けの
お役立ち情報が満載です。

ログイン

情報を掲載したい方へ

職人さんドットコムは、建設建築の職人さん向けに特化したお仕事情報、お役立ち情報を掲載しています。

お問合せはこちら

スポンサーリンク

職人さんドットコム
オリジナル