ホウコク ウォーターゲルバッグ

広島県 / その他関連
掲載日: 2022/08/09
掲載日: 2022/08/09

ショップ商品情報

ショップからのコメント

水防対策の必需品!緊急用!吸水性土のう袋(土嚢袋)
【ホウコク ウォーターゲルバッグ】
https://www.a-yukichi.com/products/detail/2792
ご注文・詳細はこちら⇒㈱秋本勇吉商店 0800-7000-118
https://www.a-yukichi.com/products/detail/2792


◆吸水速度が早い!
・吸水樹脂に水か接触すると常温で5分~10分で膨張し、自重の約50倍の重量になります。

◆緊急時すぐ使える!
・袋に土砂を詰める必要はありません。
・吸水前は軽量なので持ち運び作業も保管も簡単です.

◆地球に優しい!
・外覆袋は天然繊維のジュートを使用しており強靱です。

・中のゲルの成分は紙おむつと同様毒性はありません。

・使用後暴露乾燥して焼却出来ます。

・尚ゲルbagは毛羽立ちの多いジュートクロスを使用していますので、
積み重ねても容易には崩れません。

<保存期間>
・湿気の無い場所で約5~6年(目安)

<主な用途>
★家屋への浸水防止

★車庫への浸水防止

★防災現場の水対応

★地下道への流水防止

★雪解けの水路確保

★拾排水工事現場対応

★マンホール・ビット内の除水

★回し水/崖崩れ防止

★その他都市型水害対策

<使用方法 >
①ウォーターゲルbag は、短時間に吸水膨張し止水袋として使用できますが、
あらかじめ水を散水(浸漬)して1~2cm 膨潤させたものを設置するほうが、素早く止水効果が得られます。

②水位が高くなることが予想きれる場合には、A の方法によって仮膨瀾きせたものを
交互に2~3段積み上げる事をおすすめします。

③ウォーターゲルbag は、滑りにくいジュートを使用していますが、
市街地で流水量が多い場合は土砂をいれた土のうと併用することをおすすめします。

<使用後の処理>
★屋外暴露の場合
・外覆袋及び中のゲル(吸水ポリマー)共、他の天然素材と同様風化し、
土壌に対しても問題はありません。

★焼却の壊合
・中のゲル(吸水ポリマー)紫外線で架橋が分解して2~3週間で水分が蒸発します。
乾燥~焼却は800℃位で紙の様に灰化します。

★早急に処分する場合
・吸水膨張したbagに塩化カルシューム水溶液を(濃度10%~20%)注ぐと、
順次ゲルの架構が分解して水を放出します。(乾燥~焼却)

※この商品は、取り寄せ品のため、ご注文後約2~3日後の出荷になります。予めご了承下さい。

【関連動画】
https://youtu.be/mXlRUGyidNA

#勇吉秋本 #広島建築金物店 #広島金物店 #水害 #浸水 #店舗浸水
#御幸橋 #千田町 #洪水 #豪雨

メーカー
ホウコク

商品名
ホウコク ウォーターゲルバッグ

商品販売
サイト
商品販売サイトへ移動する

取り扱い店舗情報

店舗
株式会社秋本勇吉商店

株式会社秋本勇吉商店


ホームページ
https://www.a-yukichi.com/

所在地
〒730-0053
広島県広島市中区東千田町2-11-11
地図を表示

休日
日曜・正月・GW・お盆

営業時間
6:30 ~ 19:00

電話番号
0800-7000-118

オンラインショップ
https://www.a-yukichi.com/

広島県のショップ新着商品情報を見る

TOP